改正「社会福祉法」(案)による任期

nsrにF先生が書いておられたので確認してみましたら、社会福祉法の改正案(継続審査となっている状況)で、任期規定の改正が出ているようです。(勉強家のF先生に感謝。)
社会福祉法の改正案
(役員の任期)

第45条 役員の任期は、選任後2年以内に終了する会計年度のうち最終のものに関する定時評議員会の終結の時までとする。ただし、定款によつて、その任期を短縮することを妨げない

社会福祉法等の一部を改正する法律案新旧対照条文p28
 会社法のようになるわけですね。
これで、少なくとも社会福祉法人の代表の任期切れの問題は、大幅に解決されるかもしれませんね。
(他の法人の手当もお願いしたいものです。)