Genmai雑記帳

人にやさしく・・・

所有者不明地問題の相談窓口

 国交省は〜、所有者が分からず公共工事などに支障が出ている土地について、市町村などが対策を相談する窓口を全国に200カ所設ける。
 各地の弁護士会などに相談窓口〜。〜ノウハウを集めた指針も〜

 相談窓口は、全国の弁護士会司法書士会、土地家屋調査士会行政書士会などに設ける。〜少子高齢化で所有者不明の森林・農地が2050年に東京都の面積の2.6倍になると推計〜

〜相続人が多い場合は相続放棄や持ち分の譲渡を依頼する方法などを紹介。〜家裁〜で管理人〜制度〜ノウハウ〜
〜相続時に各種手続きを知ってもらう自治体の取り組み例も紹介〜
所有者不明地活用へ相談窓口 国交省、200カ所で :日本経済新聞

 別にこだわるつもりはありませんが、この内容、弁護士は、直接にはあまり関係ないように思いますが・・・・