執行役、執行役員

たまに、「執行役員」の話しとか、「執行役員を登記してくれ」とか言う話しがあります。
会社法(以下、抽出・加工あり。原文参照)

(執行役の権限)
第418条 執行役は、次に掲げる職務を行う。
 1 第416条4項〜による「取締役会の決議によって委任を受けた」指名委員会等設置会社の「業務の執行の決定」
 2 指名委員会等設置会社の「業務の執行」
(定義)
第2条 〜用語の意義〜。
 12 指名委員会等設置会社 指名委員会、監査委員会及び報酬委員会〜を置く株式会社をいう。

「指名委員会等設置会社」
 〜以前の「委員会設置会社」にあたる。
〜取締役会の中に社外取締役過半数を占める委員会を設置し、取締役会が経営を監督する一方、業務執行については執行役にゆだね、経営の合理化と適正化を目指す。
企業の経営を監督し、意思決定を行う「取締役会」と、実際の業務の執行を行う「執行役」の二つの役割を明確に分離〜
指名委員会等設置会社 - Wikipedia

執行役員

会社法の役員ではない。〜重要な使用人の役職。〜取締役である者にも付けること〜もある。〜
取締役会設置会社〜会社の重要な使用人(362条)として、取締役会が執行役員の選任及び解任を行う。〜
取締役ではない役員待遇の幹部従業員にこのような地位を与える。〜

役員 (会社) - Wikipedia

結局、
「執行役」は、委員会設置会社のような大会社の役員であり、
執行役員」は、役員ではない。「重要な使用人」として、旧来の概念で言えば「支配人」の中の上級者みたいなもの
と言うことになりましょうか?(実に紛らわしいですね。)