「みんな」は自分がつくり出した幻想

人生に主導権を取り戻す90分の授業

人生に主導権を取り戻す90分の授業

がむしゃらより効率よく終わらせよう
〜頭をしっかり動かして、「終わらせること」を意識し、効率よく時間を活用することが大切〜
〜決して難しいことではない〜単純に、「終わらせること」を意識すればいいだけ〜「どこまでやれば終わりなのか」をきちんと確認しておく〜

みんな教に惑わされないようにしよう
〜「みんな」は自分がつくり出した幻想〜「みんな」とは距離を置くことが大切〜

〜誘われたとき加わらない勇気を持とう

〜自分がいまやっていることは「手段と目的」がズレていないか確認しよう〜
「生活のために仕事をしているのか、仕事のために生活をしているのか」「一緒にいたいからつきあっているのか、つきあっているから一緒にいるのか」「学生だから勉強しているのか、勉強するために学生でいるのか」など。

〜そこが曖昧だと、中途半端な場所に中途半端に高い家賃の家を借りてしまい、着ることのない洋服を買ってしまい、恋人や親から将来のことを面倒くさくたずねられてしまう〜
〜「目的」こそが、自分自身の芯〜キャラクターをつくり上げていく〜。
〜人生に主導権を取り戻してみよう
「みんな教」に惑わされるな。人生の主導権を取り戻す方法とは? | ライフハッカー[日本版]

とてもおもしろそうですね。
大変同感できそうな一方、「目的意識の低い私などの人生はなんだったのだろう?」などと思ってしまいそうです。
(人生に遅すぎるはない、とは思っておりますが、「どう生きるか」と言われても、既に「生きてしまった」と言う感を持たざるをえない年齢になりましたので)

むしろ、息子に読ませたい内容かもしれませんね。

早速読んでみることにしました。(Kindle版は安いし、その場で入手できるのが良いですね。)