国民主権、基本的人権、平和主義を無くさなければ

町村先生が、再度、今度の選挙の意味を書いておられます。

改憲を真剣に目指していることは既に何度も安倍総裁自身が言及〜、この参院選自民党改憲案の方向に一歩を踏み出すことの是非を問う選挙であって、それが第一の争点であることを忘れるべきではない。

〜しかも、その自民党改憲を目指す勢力では、こんな憲法草案では物足りない、国民主権も無くしてしまえと公言して憚らないのがいる。〜そんなのが安倍内閣法務大臣だった〜記憶しておくべき〜。
book:あたらしい憲法草案のはなし読了: Matimulog
町村先生ご紹介のビデオ
チラチラと、安倍首相を囲む人たちの発言を聞いていると、
どの発言にも驚きの連続でしたが、

国防軍を創設する〜憲法草案を提出しました〜」(6:40辺り)
国民主権基本的人権、平和主義〜この3つを無くさなければ〜〜」(15:10辺り)
「日本にとって一番大事なのは〜皇室であり国体であり〜」(16:20辺り)