弁護士業務におけるAI利用

弁護士ドットコム〜会員登録弁護士を対象〜「弁護士業務と人工知能」に関するアンケートの結果〜
〜回答した弁護士の82.3%が弁護士業務の負担軽減のために人工知能(AI)を利用する時代が来ると回答〜

〜「判例や書類の検索」が73.7%〜「賠償額・損害額など金額の決定」(57.2%)、

一方、AIが発達した場合も〜
〜人間対人間のコミュニケーションが必要な分野〜
弁護士の8割が「業務にAIを利用する時代が来る」と回答 - 弁護士ドットコム | マイナビニュース