大阪市、滞納給食費弁護士が回収

 大阪市教育委員会は11月から、公立小中学校での学校給食費の滞納対策として、回収業務の一部を弁護士に委託〜。
 滞納総額が1億円を超えるなか〜。政令指定都市では初めて〜。

〜分割払いを促したり、高額滞納者に督促したりする。報酬は出来高制で、今年度は約2千万円分の回収を目指す。
給食費は約4500〜6千円。〜2015年度末時点の滞納総額は約1億1300万円。
滞納給食費、弁護士が回収 11月から大阪市教委が委託 :日本経済新聞