新築アパート、入居者ゼロ。「大余剰」

 〜増えすぎた賃貸住宅の空き家も、いずれ社会問題化し、賃貸住宅の建築に規制が〜想定〜危惧〜
〜金融情勢が不安定なこともあり〜不動産投資も人気〜賃貸住宅が建設〜。
〜加えて、2015年から相続税基礎控除額が従来の60%に減額〜相続対策としての不動産活用〜賃貸住宅を相当数建設〜

〜すでに世帯数を上回る数の賃貸住宅があるにもかかわらず、新たな賃貸住宅が勢いよく建設〜

小田急線沿線〜今年4月に完成〜新築物件で、8世帯のワンルームアパート〜。最寄り駅から徒歩12分〜家賃も相場から見れば安い〜
〜すでに7カ月たった今でも1件も入居者がない〜

新築アパートが7カ月入居者ゼロ…賃貸住宅、建てすぎで「大余剰」の危機的状況突入 | ビジネスジャーナル