栃木の盗撮弁護士、業務停止

 旧今市市で起きた少女殺害事件の裁判で、被告人の弁護を担当していた弁護士が、女性のスカートの中を盗撮したとして、業務停止6か月の懲戒処分〜
 栃木県弁護士会から〜懲戒処分を受けたのは、栃木県小山市〜弁護士(43)〜

〜去年4月に小山市内のエスカレーターで女性のスカートの中を小型カメラで盗撮したほか、複数回にわたって盗撮〜として、罰金50万円の略式命令〜
〜栃木県旧今市市で当時小学1年の女の子が殺害された事件の裁判で、殺人などの罪に問われた被告の男の一審の弁護を担当していました〜
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2990021.html