太陽光売電の権利消滅

〜2017年4月1日より改正FIT法〜施行〜設備認定制度が変わりました。
 2017年3月31日以前の旧制度で認定を受けた方も、移行手続を行って新制度での認定を取得する必要3
〜屋根上設置型を含め、現在太陽光発電設備をお持ちのすべての方は事業計画の提出が義務〜、2017年9月30日までに〜事業計画を提出しないと、売電できる権利が消滅する可能性〜
太陽光売電の権利消滅を防止 弁護士による太陽光発電改正FIT法事業計画代行申請を開始 - SankeiBiz(サンケイビズ)