徳島会元会長の一部無罪確定へ

徳島県司法書士会の元会長〜資産を隠して破産する方法を〜教えたなどとして、破産法違反ほう助の罪などに問われた裁判で、一部を無罪とした2審の判決が最高裁〜で確定〜
 〜元会長〜(58)は、7年前、建設会社の代表取締役の妻に、資産を隠して破産する方法を教えたとして破産法違反ほう助の罪に問われたほか、その2年後に建設会社の破産管財人にうその報告をした罪に問われました。

最高裁〜池上政幸裁判長は、9日までに上告を退ける決定〜一部を無罪とした2審の判決が確定〜
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170609/k10011012261000.html