相続分の譲渡・相続分の放棄(調停と登記)

先日の研修会の中で、「異順位者間の相続分の譲渡」と登記についての質問が出ておりました。
ご参考に、下記をアップしておきます。

異順位者間の相続分譲渡・放棄ある時の調停・審判と登記
   ・「相談票写」(メール配信者用パスワード付)あり。
質疑応答:「相続分の放棄」あるときの遺産分割調停・審判による相続登記
   ・「質疑応答の内容」(メール配信者用パスワード付)あり。
「数次相続における中間省略登記の対象範囲の拡大」・法務通信の記事
   ・「法務通信の記事内容」(メール配信者用パスワード付)あり。
相続分の譲渡と登記手続に関する一考察(登記情報2014.4)

その他、関連のありそうなものを、いくつか拾ってみました。

調停・審判における「脱退届」
家事事件手続法Q&A・「排除の裁判」
相続分の放棄による登記
質疑応答:法定相続登記ある場合の相続分譲渡→遺産分割
相続分の放棄

関係判例などは、下記にもあります。
★判例等:相続に関する判例・記事(随時更新)
(「遺産か否か」と言う問題については、かつて松井先生の研修が詳しかったですが、その多くも上記にあると思います。)