法務局における遺言書の保管等に関する政令案の概要

法務局における遺言書の保管等に関する政令案の概要→これ
(法務局における遺言書の保管等に関する法律→これ

第2 本政令案の概要

2 遺言書の保管の申請の却下関係

遺言書保管官は~次~のいずれか~該当~,理由~付~決定で~申請を却下~。
 ① (略)
 ②~法第4条②~規定~様式に従って作成した無封のものでないとき。
 ③~法第4条③~規定~遺言書保管官に対してされたものでないとき。
 ④ (略)
 ⑤ ~法第4条⑤~規定~書類を添付しないとき。
 ⑥ ~⑧(略)

3 遺言者の住所等の変更の届出関係

(1) ~第4条①~遺言書が~保管されている場合~同条④(2)or(3)~事項に変更~,速やかに,~保管官に届け出なければならない~。
(2) (1)~届出は,~保管されている~保管所(~「特定遺言書保管所」~)以外の~保管所の~保管官に対しても~できる~。
(3) (1)~届出~,~省令~定めるところにより~省令~書類を添付~保管官に提出~。

4 遺言者による遺言書保管ファイルの記録の閲覧関係

(1) 遺言者は~いつでも,~遺言書保管ファイルに記録~事項を~省令~方法により表示したものの閲覧~請求~できる~。
(2) (1)の請求~,特定遺言書保管所以外~遺言書保管官に対しても~できる~。
(3) (1)の請求~,~省令で定める~請求書に~省令~書類を添付~保管官に提出~。
(4) 遺言者が(1)の請求~保管所に自ら出頭~。この場合~法第5条~準用~。
(5) (省略)

5 遺言書の保管期間等関係

(1)法第6条⑤(法第7条③準用~を含む。)の政令~定める日は,遺言者の出生の日から起算して120年を経過した日~。
(2) 法第6条⑤の政令~期間は50年~,法第7条③準用~法第6条⑤の政令~期間は150年とする~。

6 遺言書情報証明書の送付請求等関係

遺言書情報証明書or遺言書保管事実証明書の交付~請求~場合~,~送付を求めるときは,情報通信技術~行政~推進~法律~の規定により~電子情報処理組織を使用する方法により行う場合を除き~省令~定める~送付~費用を納付~。

7 法第9条第1項第2号チの政令で定める者関係(略)
8 法第9条第1項第3号トの政令で定める者関係(略)

9 関係相続人等による遺言書保管ファイルの記録の閲覧関係

(1) 関係相続人等(法第9条①規定~)は,~保管官に対し~保管されている関係遺言書(法第9条②~規定~関係遺言書~,~遺言者が死亡している場合に限る。以下9~同じ。)について~保管ファイル~記録~事項を~省令~定める方法により表示したものの閲覧~請求~できる~。
(2)(1)の請求~保管する~保管所以外の~保管所の~保管官に対しても~できる~。
(3)(1)の請求~,~省令で定める~請求書に~省令~書類を添付~保管官に提出~。
(4)~保管官は~閲覧をさせたときは~省令~定めるところにより,速やかに,~保管している旨を遺言者の相続人(民法~891条~該当or廃除~者+~放棄~者を含む。10において同じ。)+~遺言書に係る法第4条④(3)イ+ロ~者に通知~。~既に~知っているときは,この限りでない。
(5)(略)

10 申請書等の閲覧関係

(1) 遺言者は,次~申請or届出(~「申請等」~)をした場合~,特別~事由~あるときは~申請等をした~保管所の~保管官に~申請等に係る申請書or届出書orその添付書類(~「申請書等」~)の閲覧~請求~できる~。
 ① 法第4条①の申請
 ② 3(1)による届出
(2)遺言者は,法第8条①の撤回~場合~,特別~事由~あるときは~保管所の~保管官に対し~撤回書or添付書類(~「撤回書等」~)の閲覧~請求~できる~。
(3)次~者は~遺言者が死亡している場合~,特別~事由~あるときは~保管所の~保管官に対し~申請書等の閲覧~請求~できる~。
 ① ~遺言者の相続人
 ② 関係相続人等(①~除く。)
 ③ ~申請書or届出書~記載~法第4条④(3)イorロ~者(①②~者を除く。)
(4)次~者は,法第8条①の撤回をした遺言者が死亡している場合~,特別の事由があるときは~保管所の~保管官に対し~撤回書等の閲覧~請求~できる~。
 ① 当該遺言者の相続人
 ②~遺言書~記載~第4条④(3)イorロ~者(①~者を除く。)
(5)(1)~(4)~請求~省令~定める~請求書に~省令~書類を添付して~提出~。
(6) 遺言者が(1)or(2)~請求~保管所に自ら出頭~。この場合~法第5条~準用~。
(7) (略)

11~12(略)

第3 施行期日

法~施行~日(令和2年7月10日)~。